to site top page

Keyboard 5 台目

2002年に自作PCを動かし始めてから今年で8年目.その間ずっとWindows2000.そろそろサポート切れます.誰かVistaとハイスペックなハードウェアください.

まぁ,それはどうでもいいとして,自分の使ってたキーボード振り返る.

1台目:DLK-9810
メーカー:不明 / 値段:不明.3年くらい使った.最終的にどれだったかキーが利かなくなって次のを買った.相当な安物だった記憶がある.軽い.おもちゃみたい.
2台目:DPK711WH
メーカー:Arvel / 値段:¥4,980.4年.去年まで使ってた.メカニカルキーボード.カチカチ言うのが気に入って買った.終盤はうるさいと思ってしまったが,音を気にしなければ打ちやすかったと思う.
3台目:DPKF5PWH
メーカー:Arvel / 値段:¥780.超安物.去年買ってついこの間まで使ってた.2回ほど全部キーをはずして洗剤で洗ったのだが,洗うたびにキーの固さが1.2倍(体感)になって,最終的にキーを打ち始めてから30分で腕がつりそうになったのでサブ2に降格.使い始めは打ちやすかったんだけども…….
4台目:DB-7953
メーカー:IBM / 値段:知らない.3台目洗ってるとき+サブに降格させた後使ってた.もらい物.感触は悪くない.流石IBMといったところか.サブ1.
5台目(現在使用):BSKBC01
メーカー:BUFFALO / 値段:¥2,980.それなりに安物.とにかくキーがぺちゃんこ,キーボード自体が凄くフラット.なれるまで少し時間がかかりそう.打ちやすいとも打ちにくいとも言えない.

何故か分からないが,現在使用中のBSKBC01以外全部白.黒の方が好きなんだけどなぁ…….

ついこの間までRuby,PythonからPHP,(X|X?HT)ML,はてはちょっとしたメモに至るまで全てTeraPadで編集してた自分にとって112キーのDelete・Home・Endのあの位置は必須であって,それ故112キーからなかなか抜け出せなかった.……まぁ,事の発端の1台目は,単純にキーが多かったから選んだだけだったんだが…….PrintScreen押そうとしてPower押してウボァー!とか何回もなったし…….最近Vimを使い始めて,Delete・Home・Endを一切使わなくなったので,晴れて109キーも購入の際の選択肢に入れることが出来るようになった訳です.

が,PS/2接続であることは未だに必須条件です.初自作時ヨド○シの店員に「動きますよ!!」と言われてLogicoolのUSBキーボードを買って組み立てて電源入れて全く認識しなかった友人を見て,PS/2ポートがある間はPS/2接続必須だな,と思った次第.

余談

can't load my result

前後の記事

最近の記事(5件分)

する事

そのうち記事にするかもリスト

欲しい本