to site top page

断崖絶壁今何処7

どうも,お久しぶりです.生きてます.なんとか.

で増えた本とか半ば自分専用logのごとくだらだら書いてましたが,よく考えたらこっちとダに分ける理由ももはや無い.そんでこっちでやろうとしたら16冊あって(総増分40 - 画像載せる気無いもの24)aws api直叩きするのも面倒なので後回し.api叩くの一回じゃ終わりませんしね.

Pythonの予約語とか

たまに誰だかさんのwebページでこれから何かプログラミング言語学ぶなら,予約語の少ないPythonがおすすめ!とか書いてあったりして,その後にRubyとかPerlとか(時にはJavaとか)との予約語数の比較とか表にして載っていたりするじゃないですか.初めて見たときから思ってたんですが,あれ,どうなんだろう,と.

__import__("keyword").kwlist

と,インタラクティブシェルで打てば予約語一覧出てきまして,これで使えない名前確認できます.(ちなみにPython3.1.2で予約語33,Python2.6.5/2.7で31)

ここで「ぃよっしゃあああああああ!!!!!すくねぇぇぇぇええええええ!!!!!!!」と言えればいいのですがそうも言えません.ビルトイン(Pythonに標準で組み込んであるもの)があります.

このビルトイン,書き換えてしまうと色々面倒になってしまうので,ビルトインとも被らない名前にする必要があります.つまり,ビルトインも(基本的なものは)把握しておく必要があります.

dir(__builtins__)

これもインタラクティブシェルで.Python3.1.2でビルトイン131,Python2.6.5で143,Python2.7で145.予約語と比べると多いですね.全部おぼえる必要は無いと思いますが,よく使うもの(分野によって異なるので,コレ,と断言は出来ません)辺りは把握しておかなきゃならないかと思います.

そうすると,予約語少ないからといっていいかというとそうでない気もしてきます.むしろ縛り少ない方が難しかったりするのが世の常だったりしますから(Fermatの最終予想とか),むしろ予約語多い方がいいんじゃないか,と思ったりします.

それだけです.

断崖絶壁今何処7

上で言及したPythonとか書くときもそうですけど,以前からあまりマウス(というかトラックボールですが)使わない症候群みたいになってきてまして,今こんな感じで作業してたりします.

今の作業環境

透け透け+bashですが,さすがWindowsというか,win上ではbash弱体化.というかwinにbash入れる位ならそもそもOS乗せ替えればいいんですけどね.backup取らなきゃいけないデータが140GB位あるので思うように進みません.若干困ってます.どうしましょうね,コレ.

ついでにX40にFreeBSD入れるのも立ち往生してる状態です.USB Boot出来ないX40なのでどうにかしてUSBのCDドライブ手に入れるかnetwork installにするか.FDDも無いからどうしようか,と.やる事沢山.

そういやdesktopの画像,かれこれ3ヶ月位これですね.普段変えないんで,一度変えると長い間同じ画像になります.PC起動する度虚ろな目をした天使がにらんできますが,そろそろ慣れました.

can't load my result

前後の記事

最近の記事(5件分)

する事

そのうち記事にするかもリスト

欲しい本