to site top page

HTTP_ACCEPT

事の発端
DTDをXHTML 1.1に変更 : Weblog : SimpleIsm
関連
application/xhtml+xml に対応していない場合は text/html を吐くようにした ( Fuji Diablog )
XHTML1.1 に正しい MIME Type を - Code-404

事の発端というか,単に夜秋さんの所のfeed購読しててそんなネタ書いてたからなんだけども.

じゃあ $_SERVER[\'HTTP_ACCEPT\'] の中身を見てみよう!ということで,HTTP_ACCEPTを表示させるphpを適当に書いた.(そのページ

各ブラウザのHTTP_ACCEPT(自分で確認できる範囲)
BrowserValue
Mozilla Firefox3.0.7text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8
Opera 9.62text/html, application/xml;q=0.9, application/xhtml+xml, image/png, image/jpeg, image/gif, image/x-xbitmap, */*;q=0.1
Internet Explorer 6.01回目image/gif, image/x-xbitmap, image/jpeg, image/pjpeg, application/vnd.ms-excel, application/msword, application/x-shockwave-flash, */*
Internet Explorer 6.02回目以降*/*
Internet Explorer 7.0image/gif, image/x-xbitmap, image/jpeg, image/pjpeg, application/x-ms-application, application/vnd.ms-xpsdocument, application/xaml+xml, application/x-ms-xbap, application/x-shockwave-flash, application/vnd.ms-excel, application/vnd.ms-powerpoint, application/msword, */*
Lynxtext/html, text/plain, text/css, text/sgml, */*;q=0.01

IE6の値が酷い.IE7もSafariもSafariは知らん.うちのWindows2000だと動かないしな!

それはさておき. $_SERVER[\'HTTP_ACCEPT\'] だけを見る限り,splitして配列にぶち込んだ上で一致検索とかしなくてもいいんじゃ,とか思ったり.

どうせならpregじゃなくてereg使いましょうよ,ということで以下.

if(isset($_SERVER['HTTP_ACCEPT'])) {
    if(ereg(".*application/xhtml\+xml.*", $_SERVER['HTTP_ACCEPT'])) {
        [処理]
    }else{
        [処理]
    }
}else{
    echo "カワイソス";
}

こんなんじゃだめなんですかね?phpよく知りませんが.

追記:2009-03-18T09:30:00+09:00
久々にphp書いたので,まぁ,でるわでるわエラーの嵐.殆どがセミコロンでの行末締め忘れだったり.RubyもPythonも行末セミコロンとか書かなくていいからな!すっかり忘れてたZE!
追記:2009-03-23T22:00:00+09:00
IE7のHTTP_ACCEPTの情報もらいました.Kensyありがとう!

can't load my result

前後の記事

最近の記事(5件分)

する事

そのうち記事にするかもリスト

欲しい本